スポーツする子供の為に、真夏に備えてTHERMOSの2L水筒を用意しよう

水筒

暑い時期、水分補給は極めて大切である。

熱中症予防のためにもこまめに水分を補給しよう。もちろん、塩分もしっかり採るようにしないといけないんだけどね。

さておき、子供達のキャンプやクラブ活動などの際にも、水分の供給補給を欠かさないようにしなくては。

で、子供が高学年になると、特にスポーツのクラブに参加している上の子は、水分補給に気をつけているんだけど、「お父さん、お茶足りなかった!」ということが結構あるのだ。

息子の持っていく水筒はコレ。

1.5Lの水筒を通学に持っていって、帰ってくると割と残っている感じ。多分、学校に行く程度だと運動量が足りないので、水分補給はあまりしないようだ。

ところが、サッカークラブで半日参加でも、1.5Lではキビシイ。最低でも2Lの水筒を用意したい。1日試合がある場合には、1.5Lを1本と2Lを1本持っていくことに。

スポンサーリンク

本当は怖い熱中症

熱中症って何?

熱中症って良く耳にするけど、何?って人も割と居るのではないだろうか?

詳しくは以下のリンクに書いてあるので参照して欲しい。

大塚製薬サイト「熱中症を予防しよう」

厚生労働省パンフレット「熱中症を防ぐ為に」

が、リンクを貼っておくだけでは心許ないので、簡単にまとめておく。

熱中症とは、高温多湿な環境下で、体内の水分や塩分のバランスが崩れたり、体温調整機能が上手く働かなくなったりして、筋肉痛、大量の発汗、吐き気、倦怠感、めまい重篤な症状になると、脱水症状がおこり、熱失神、熱痙攣、熱射病、意識障害などを生じることである。

人間の身体は急激な環境変化に追従しないことがある。この時期は特に暑くなったり雨が降ったりと不安定な天気が続くので、この時期特に熱中症には十分注意しなければならない。

意外に思うかも知れないが、真夏の暑い時期よりも、熱くなり始める時期の方が注意が必要なのである。

熱中症にかかったら

子供の症状がおかしい!

「子供の症状がおかしい!」と、そう思ったら、先ずは子供の身体を冷やすことが大切である。

普段から子供に接していれば、なんとなく「いつもと違うな」という事に気がつくと思うのだけれど、体調不良を口にしたr、不機嫌になったりしたら、少し注意しよう。

ふらつき始めたり、座り込み始めたりしたらいよいよアブナイので、直ぐに対処すべきだ。

  • 木陰や建物の中の風通しが良い涼しい場所に移動する。
  • 水分補給をする。
  • 楽な姿勢をとらせる(横にならせるのが有効で、足を高くし、手足の末梢から中心部に向けてマッサージするのも有効)

この対処法で、熱性失神熱性疲労あたりには対処できる。

大人の体力と子供の体力には差があるのだから、異変を感じたら子供にあわせてあげよう運動していた子供が急にぐったりしてしまったら、慌てずに先ずは涼しい場所に移動して、楽な姿勢をとらせること。

ポカリスエットがオススメ

ただし、熱痙攣(ねつけいれん)を発生している場合だと、対処法が異なる。

  • 生理食塩水(0.9%)を飲ませる。

とはいっても、街中で生理食塩水が手に入るかと言えば無理な話。そこで利用したいのがポカリスエットである。

注意して欲しいのは、アクエリアスとか他のスポーツドリンクではダメなのだ。

あくまで身体に吸収しやすいような成分比率になっているポカリスエットがオススメである。もちろん、もっと良いのは経口補水液OS-1なのだが……、これは自販機では手に入りにくい。だから、ポカリスエットをまずオススメしたい。

とはいっても、このポカリスエット、塩分濃度的には0.6%程度と悪くない数字だが、糖分が6.7%も入っているので、体内に水分を効率よく吸収するためには、3倍程度までに薄めるのが良い。

だから、ポカリスエットだけではなく、水と一緒に摂取する事が好ましい。

が、そうすると塩分が薄くなってしまうので、塩を少し足してやる、ってな話に。

理想的な経口補水液としてはOS-1がある。ゼリータイプが以外に便利だが、飲む力が落ちている場合もあるので、やっぱりペットボトルタイプを選ぶのが良いかな。

近くにドラッグストアがあれば必ず置いてあるけれど。

……だが、熱性痙攣が起こった!でも手元にはお茶だけ!近くには自販機が!ってな状況であれば、迷わずポカリスエットか、或いは、その他のスポーツドリンクを選ぶべきだ。

飲ませないよりはずっと良いハズだから。

熱射病の疑いがあれば

迷わず救急車を呼ぼう

子供がぐったりして体温が40度近くあるのに、発汗が見られず皮膚が乾燥している!意識がハッキリしない。

こうなったら、迷わず救急車を呼ぼう。

とはいえ、救急車が到着するのは全国平均で8分。その間に出来ることはやらなければならない。

  • 濡れタオルを当てて団扇などで扇ぐ。
  • 頭部、脇の下、大腿部の付け根などに直接保冷剤を当てて冷やす。

これらが出来ない場合は、水筒の水を口に含んで患者の身体前進に霧状に吹き掛けるという緊急の対処法もある。

用いる水分は必ずしも冷たくなくて良い。気化熱を利用して、発汗したときと同じ状況を作ってやることが目的だからである。

……水筒は、大きい方が良いでしょ?

THRMOSの水筒

この水筒、一応横にしないようにという注意書きが書かれている。この点は、サーモスの水筒 で紹介したスポーツボトル1Lタイプでも同様だ。

ただし、1Lタイプの方も、横に使用が逆さにしようが、水漏れは先ず無い。それどころか、パッキンを入れ忘れても……流石に漏れたのだが、沢山漏れるようなことはなかった。

保冷専用という点でも、スポーツボトル1Lタイプと同様である。

サーモスのサイトから

蓋の構造も、片手でワンタッチ。

ハンドルも持ち運びやすい頑丈なハンドルが付いているので、重量に比べて持ち運びやすい。

サーモスのサイトより

オススメの水筒である。

我が家ではサーモス主流なんだけど、タイガーかサーモスという辺りが信頼性が高いので、どちらかをチョイスするのがオススメ。印象としてはタイガーの方が若干安いのだけれど、パッキンの予備などを用意しておきたいので、そうであればラインナップも揃えておくのが良いのかなと。

ついでに買っておくと良いのが、これ。

ポカリスエットパウダーだ。これは、僕の子供の頃からある商品なんだけど、使い勝手が良いせいなのか、ずーっとあるよね。

冷蔵庫で凍らせておく

ポカリスエットのパウダーを使って、ポカリスエットを作って、使い終わったペットボトルに詰め、冷凍庫に入れておく。そして、凍らせたペットボトルを持たせると、子供達は喜ぶよ。

こういうボトルホルダーを使うと、直ぐに溶けないので都合が良い。

適当に溶けたところで冷たいドリンクが飲めるので、子供達からのうけも良い。でも、凍らせると濃度が変わっちゃう(薄い部分から凍るので、濃度が高い部分が後で凍ることに)ので、薄めにつくってあげると良いよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
にほんブログ村 その他生活ブログ 便利グッズへ
スポンサーリンク
水筒
木霊をフォローする
家で活躍こんなmono

コメント

タイトルとURLをコピーしました