浄水ポットを買ってきた! ~浄水ポットの正しい使い方とオススメの製品~

キッチン小物
妻

浄水ポット買っちゃった!

木霊:こだま
木霊:こだま

えー、それ必要なの?

妻にいつも「ケチ」だと言われるのだが、気が向くままによく分からない商品を買ってくるのは、生活の潤いには繋がらないと思います!

妻

あ?

木霊:こだま
木霊:こだま

イエ、ナンデモアリマセン

そんな訳で、浄水ポットが我が家で活躍している。

有名なのはブリタだな!

妻

Panasonicのヤツだよ!

木霊:こだま
木霊:こだま

え、それ評判悪い奴だけど……

妻

あ゛~っ?!!

木霊:こだま
木霊:こだま

イイェ、ナンデモ

スポンサーリンク

浄水器はポット型が良いのか?

蛇口に付けるタイプの浄水器は使いにくい?

えーっと、一時期検討したのが水道に付けるタイプの浄水器である。

「蛇口を捻るだけで、浄化された水が飲める!」という謳い文句で売られた時期があったけど、フィルターの中を何秒も通らないのに浄水できるという風に考える方がどうかしていると僕は思う。

むすこ君
むすこ君

効果ないの?

妻

えー、家ってタイプは全然違うけど付けてたよね?

木霊:こだま
木霊:こだま

気休め程度かなー

もちろん、それなりの効果はあると思う。

でも、細かいゴミをフィルタを通して除去してやるというような感じの効果しか期待できないと思って置いた方が精神衛生上良いんだよね。

それと、蛇口に変なものを付けると取り回しが悪くなるという問題が……。

ポットタイプの浄水器

そういう意味ではポットタイプの方が便利だ。比較的安いしね!

人気No.1 ブリタの浄水器

で、コスト的にも浄水にかかる時間に関しても評価の高いブリタの浄水器が人気もトップレベルである。ドイツメーカーのブリタは50年くらいこの手の商品を売っているようで。

日本ではあまり「浄水」ということに関して興味が薄かったみたいなんだけども、最近は割とミネラルウォーターが好んで飲まれるようになってきているから売れるようになってきているみたいだね。

公式には新しいタイプのものも紹介されているね。

なお、新しいモノはさておき、カートリッジを交換することで、ずーっと使えるので、2ヶ月を目安に交換すると良いよ。

割とカートリッジと一緒に売っているところもあるので、セットで買うと良いと思う。

濾過時間は

正しい使い方ー!

で、どうやって使うかは公式に書いてある。

ブリタの使い方|浄水器のBRITA(ブリタ)
マクストラカートリッジモデルのブリタの使...

簡単に説明すると、最初は各部品を水洗いして、カートリッジを本体に挿し込み、水を2回浄水してみる。最初2回は捨ててね、ってことだね。

で、3杯目から使えるという話になる。

じゃあ普段はどうするの?というと、水はつぎ足しで使って良い様だ。

ただ、1日以内に水は使い切るべし、という話のようだね。

こういうのを用意して、濾過した水を移して冷やして使うと良いよ。

妻

えー、面倒だよー!

木霊:こだま
木霊:こだま

いやでも、大体飲んじゃうよね?

妻

うん、意外にごくごく飲める!

ただ、長期間使わない時はしっかり洗って乾かしておこう。それで良いようだ。

我が家では1週間に1度くらいは、容器を中性洗剤で洗うようにはしている。だって、雑菌が発生してお腹が痛くなったら目も当てられないから。

人気No.2 トレビーノの浄水器

正直、サイトによっては人気No.1となっている。東レが作っているのだけれど、フィルターそのものが東レの製品という意味では強いんだろうね。

使い勝手も良いようだし、ランニングコストも良いようである。

人気No.3 象印 浄水ポット

3位は安定の象印だ。

ネーミングからも分かるように炊飯用に考えて作られているようなので、他二つとはちょっと毛色が違うんだけど、浄水器としても使える。

ただ、上の2つと違って濾過に時間がかかるので、そのあたりは注意して欲しい。

条件比較

折角なので、1位から3位までを比較する表も作っておこう。

ブリタ:マレーラ東レ:トレビーノ象印:炊飯浄水ポット
容量1.4L1.1L1.1L
濾過時間 263秒/L 80秒/L 552秒/L
ランニングコスト 6.3円 /L 6.2円/L 5.7円 /L
木霊:こだま
木霊:こだま

これだと寧ろトレビーノを選ばない理由がよく分からない

妻

えー、Panasonicのは?!

うん、残念ながら我が家のアレは、浄化時間がかなり長いんだよね。 638秒/L という成績で、 ランニングコストも6.5円/Lと、トップ3に比べて高め。あと、味の評価があまり宜しく無いんだよね。

容量が他のと比べて2Lと大きいのは嬉しい部分もあるけど、冷蔵庫に入らないというデメリットもあり。

悪くは無いけど積極的にもオススメ出来ない感じかな。それでも家族みんなで毎日使っているんだけどさ!

そうそう、ブリタも色々グレードがあるのだけれど、「スタイル ブルー」というタイプのモノであれば、容量が1.4L、 249秒/L という感じの浄化速度なので、そこそこだ。それでもトレビーノには敵わないか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました