お気に入りのほうきとチリトリを使って掃除する

掃除アイテム

独身時代は、箒(ほうき)なんて何使っても一緒でしょ?くらいの勢いだったのだが、最近はなんと、お気に入りが出来てしまった(笑

ほうき草を手編みして編んだこの手の箒が、実に使い勝手が良い。

スポンサーリンク

ほうき草の箒

家のフローリングを掃除するには、先ずはこの箒を使う。

素材はホウキモロコシと呼ばれるイネ科の植物で、ほうき草と呼ばれるものらしい。

本来は、畳の上を掃くのに用いられるモノらしく、フローリングはフロアブラシみたいなモノが良いらしいのだが、この座敷箒で掃く感触がなかなか心地良いし、埃も舞いにくい。

ざっと床に散らばったゴミを集めたら、つぎにこの短いほうの箒で細かい部分の掃除をする。

これで殆ど綺麗になる。

掃除機をかけるより手軽に掃除が出来ること請け合いである。

チリトリ

ゴミが集まったら、チリトリでゴミを集めてゴミ箱へ。

最近愛用しているのはこのタイプ。

以前は、愛嬌の無い無骨なプラスチック製のチリトリを使っていたが、堅くて床に隙間無く置けるので、ゴミを集めやすい。

木製の上のタイプもそういう意味では同じ様に使い易いのだが……、まあ、好き好きだね。プラスチック製の方が洗ったりできるので、都合は良いかも知れない。

もっと軟質のチリトリも使ったことがあるが、これが変形して使えないので、さっさと捨ててしまった。選ぶなら、硬めの素材で出来たチリトリが良いと思う。

掃除機は使わないのか?

無論、掃除機は使うのだけれど、普段使いで掃除機を出してくるのは、結構面倒である。

子供達が食べこぼしたりと、意外にテーブルの下辺りは汚れやすい。食事を作る前に、ささっと埃を立てないように掃除をしておけば、数分で綺麗な環境が維持出来る。

マキタの充電式掃除機が便利
掃除機と言えば、大抵の人はこんな奴を想像するのではないだろうか?東芝 TOSHIBA VC-D50K-L 紙パック式掃除機posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7net今でも我が家ではこ...

マキタの掃除機も以前紹介して、これはこれで便利に使っているのだが、ほうきの方が何かと手軽で都合が良い気がする。もちろん、ちょっと広い範囲を掃除するのであれば掃除機の方が楽なんだけどさ。

で、週末になって「さあ、やるぞ!」ってな時には掃除機さんに出てきて貰って、最後は床フキをして仕上げる訳なんだけど、そこまでやると時間がかかるわけで。

こまめに掃除が一番だね。

ほうきとちりとりでの掃除は、寧ろ僕のようなずぼらな人向けのアイテムと言えると思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました