【Cocoon】商品リンクをカエレバからCocoonのショートコードで貼る方式に変えた

作り方

先日、PVの話を書いた。

この記事の中でブログ移転でPVが減っちゃったよー(涙)というような事を書いた。

で、それに加えてA8の収入が激減しちゃったというようなことも書いた。理由は色々あるのだけれど、一つ大きいのはPVが減ったことに起因する。もう一つは、広告を減らしたことに関連して減っている。

広告収入を狙ってサイトを作る上では、「簡単に作れる」というのがモチベーションの維持にも大切なことなので、何か上手く使えるように工夫できると良いのだけれど。

むすこ君
むすこ君

面倒だもんね

木霊:こだま
木霊:こだま

いやまあ……

継続は力なり、ですよ!

スポンサーリンク

カエレバの便利な点、不便な点

コードで貼ると分かりにくくなる

カエレバは優れたサイトで、商品リンクを作る上ではかなり便利ではある。

商品紹介ブログパーツ カエレバ
ありそうで無かった、商品紹介用のブログパーツあります!

ただ、Word pressというかcocoonで記事を書くにあたっては少々面倒な事になる。

まあ、順番に説明していった方が分かり易いので、先ずはカエレバで商品検索をしよう。

例えば、「ドライブレコーダー」と「商品キーワード」のところに打ち込んで、「検索」ボタンを押そう。

こんな感じの検索結果が出てくるので、適当なアイテムを洗濯して「ブログパーツを作る」というところを押そう。

そうすると、「ブログパーツ」が生成され、赤枠で囲ったところにコードが表れるので、これをWord pressの記事にコピーしよう。

とまあ、こんな感じになるんだな。

ただ、上に示したように「HTML」で貼り付けられるので、編集画面ではずらずらと訳の分からない文字が表示されるという形になる。

これが記事を編集しているときに少々見にくいんだよね。「プレビュー」を選べばそうはならないんだけどさ。

これが何度も記事を編集する時には、結構煩わしいんだよね。

あと、ボタンが4つ並んでいて、「楽天市場」「Amazon」「Yahooショッピング」「7net」とあるんだけれども、カエレバで作ると、A8が関連するのは実は「7net」だけになってしまう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました