【猫と暖房】ホットカーペットを買う事を考えてみる

そろそろ寒くなってきて、猫達も動きたくないようだ。

妻

猫が寒いから移動させて!!

木霊:こだま
木霊:こだま

簡単に言うな

レイアウト的に「暖かい場所」に猫たちを移すのがなかなか難しい。

日当たりの良い場所に持っていって上げたいのは山々なんだけど、なかなか都合が付かないのが正直な所。

そんな訳でホットカーペットを買うことにした。

スポンサーリンク

猫用のホットカーペット

ペット用のカーペット

まあ、探せばそれらしい商品は色々あるようだ。

ただ、ペット用のホットカーペットと、人間用のホットカーペットでは、必要とされる温度などが違うので、要注意だ。

PSE認証済みかどうかを確認しよう

で、安全に使える商品を探すという事の目安の1つとして、「PSE認証済み」という表示である。

電気用品安全法(PSE)適合性検査 | 一般財団法人 電気安全環境研究所
電気用品安全法(PSE)の特定電気用品の適合性検査を受けることができます。

これが全てではないが、少なくともある程度のチェックがなされている証拠ではあるので、これを1つの目安としておくと良いと思う。

大きさと消費電力

あとは気にしておきたいのは消費電力である。

当然ながら、大きくなると電力消費量が大きくなる傾向にある。

必要な大きさと、置く場所とのバランスはしっかりと考えておくべきだろう。ペットケージの床などは、割とプラ素材を使ったものが多いので、ペット用ホットカーペットとはいえ、直に置くと変形することも考えられる。その辺りも含めて、考えておくべきだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました