【ねこねこ日記】子猫のご飯と、お水、自動給餌器を使うと便利だよ

猫日記

さて、再びねこねこ日記である。

猫を飼い始めて知ったのだけれど、子猫と成猫では食べる餌が違うんだよね。同じものを食べるものと思っていたけれど、栄養価がより高いハイカロリーなエサを子猫に与えましょうってのが、現在のトレンドみたいだね。

スポンサーリンク

エサの話

子猫と成猫のエサの違い

子猫に分類されるのは産まれてから1年未満というカウントになっていて、我が家の子猫たちは4ヶ月目に入っているので、まだまだ子猫用のエサが良いね。

我が家ではこのリッチェルの皿を使っているが、これがなかなか優秀である。洗いやすいのもあるんだけど、子猫たちも食べやすいようで。

エサの量

ところで、妻にエサの量の話をしたら、そんなの分かるか!と切れられた。

確かにカロリーで計算するのは分かりにくいよね、(猫の体重×30+70)×1.2で計算するとかなんとか。

子猫たちの体重は1.35kg前後であったので、計算に寄れば132.6kcalということになる。モンプチの子猫用のエサは367kcal/100gってな表示になっている。

つまり、一日あたり36g程度でOKよってなことになる。

4ヶ月過ぎって事になると12週~26週という時期になるので、50gくらい食べてもいいって事になるハズなんだけど、体重はちょっと軽めなんだろうか?

まあ、標準より軽めではあるんだろうねぇ。しかし、1年も経てば体重3kg超えですか。

さておき、36g~50g程度が適量という感じなのだろうね、今のところ。

エサは1日4~5回?

ところで、子猫はちょこちょこ食べる動物らしく、推奨されるのは1日4回くらいの食事回数が望ましいということらしい。今は1日2回なんだけど……。

成猫になると1日2回で良いらしいのだけれど、4回かぁ。子供達が夏休みだからあげられないことはないけれど、1回10g程度で5回というのが理想的なんだろうね。

で、そんな時に便利そうなのがこれ。

このオモチャ、転がすとエサが出てくるアイテムらしく、ねこが覚えてエサを取り出すようになるらしいのだけれど、どうなんでしょうね。

ちなみに自動給水の出来るアイテムもあるようだ。このアイテムだと自動給餌もできるらしいんだけどね。

会社員には案外使えるアイテムのような気がするけど、どうなのかなぁ?購入して使ってみたら、どうだったか報告したい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました