【猫が来た!】猫とお風呂

ねこねこ日記~♪

というわけで、すでにねこねこ日記になっているのだけれど、今日も今日とてにゃんこ達は元気である。

ねこを抱っこしてみて気がついたのは、意外に臭わない。

今朝のハナ♀ちゃんである。 美猫びじん だよね。え?名前がついた?いやー、まだ揉めてるんだけどね(汗

スポンサーリンク

ねこにお風呂は必要ですか?

不要なんだって

基本的にねこをお風呂に入れる必要は無いらしいよ。

まず、ねこはお風呂が嫌いなので、お風呂に入れるのには大騒ぎになりそうなんだけど、そもそもねこは汗をかかない。正確に言うと、肉球のあたりにはかくらしい。

ともあれ、汗をかかないので、臭いが付きにくい。

そもそも肉食獣だったねこにとって、臭いは狩りにも影響する。だから、臭わないように毛繕いをしているんだそうで。

この手のブラシを使って週に2~3回ブラッシングをしてあげれば足りて、週に1回くらい固く絞った濡れタオルで拭いてあげても良いかも知れない。

臭う場合もある

ただ、ねこの体調によっては臭う事もあるようなのだ。他にも毛繕いが下手なねこもいて、そういった子は臭うことはあるようだよ。

そういったねこはふけが溜まりやすいので直ぐに分かるんだって。

で、何れのケースでも皮膚のトラブルを起こしやすい、あるいは皮膚トラブルを起こしているからこそ、臭いがあるという事になる。

そういう場合は、さっさと動物病院に行こう。

そのためにもキャリーを用意しておくと良いようだよ。

ねこはドライヤーが嫌い?

そんな訳で、ねことお風呂に入ると言う事を考えなくても良いとは思うのだけれど、中にはお風呂が好きなねこもいるらしいんだよね。

そんな場合は、お風呂に入れても良いのだけれど、お風呂から出てからしっかりと濡れた身体を乾かしてあげなければならない。

でも、ドライヤーを嫌うねこも多い様で。特に、高音の機械音が苦手なようで。

だから、この手のタオルでしっかり水気をとってあげれば、案外ドライヤーなしでも乾くようだ。あとは舐めて乾かすようだし。

あとは、ねこが抵抗しなければこの手の水の要らないシャンプーを使っても良い。

でも、分かっておくべきなのは、ねこは基本的にはお風呂に入る必要は無く、入った時にはしっかりと乾かさなければならないと言うことだ。加えて、シャンプーなどを使ったときにねこが舐めてしまうような事を防がなければならないので、結構大変なんだと思う。

元気なうちは、お風呂のことは考えなくてもいいかな。

今朝も、随分じゃれていたけど、暑くなったら温めのお風呂を考えても良いかも知れないけれど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました