使って分かったオススメのテントは2ルーム型テント

テント&タープ

本日はテントの話。

定番のテントは、コールマンのタフドームテントで、かなり優秀なテントである。

むすこ君
むすこ君

キャンプ場で見ると、コレばっかりだよね。

木霊:こだま
木霊:こだま

多いのは事実だよね。迷子になりそうだ。

没個性になりそうなほどの勢いで、キャンプ場に乱立するのがこのテントだが、コンパクトになるし便利なのである。

ただ、靴を外に置くと、雨に降られて濡れてしまったり、少々都合が悪い。

この手のアイテムを持っていけば、テントの中に仕舞えるんだけど。

スポンサーリンク

ツードーム型テント、トンネル型テント

便利なツードームテント

そんな訳で、ちょっと嬉しいのがツードームテントだ。

これがかなり嬉しい。

スクリーンタープとテントがくっついたような構造で、建て方も簡単だから、急な雨にも対応出来るとあって、なかなか便利である。

ただ、ちょっと接地面積を取るというのが、ネックなのと、6人以上の大型テントには、この手のアイテムが見当たらないのが辛いところ。

それと、大型のテントだと一人でテントを張るにはちょいと辛い。高さ的な問題で。まあ、無理してツードームテントを買うのでは無く、こんなアイテムを使うのもありだろう。

このテントは8人用で、更にちょっとしたひさしが付いているので、多少雨よけ的な使い方が出来そうである。

タープと併用することで前室をつくる

ただ、「新しくテント買えない」という拘り派もいると思うし、先人の知恵としてタープを使って前室を作るやり方が紹介されている。

【ヘキサタープ】基本の張り方とアレンジ方法!テントと連結もできるおすすめ8選
ヘキサタープは、その形状や工夫によりキャンプスタイルやシーン、天候などのシチュエーションに合わせて、自在に張り方をアレンジすることが可能です。また、便利なテントとの連結セットも展開されており、これからキャンプを始めたい方にもぴったり!今回はヘキサタープについてお伝えします。…
どの位置にテントを張るのがベスト?タープとテント連結のポイント - キャンプ道具のマメ知識 | Hondaキャンプ
メインポール脇とタープのサイド、そして「オガワ張り」。オープンタープとテントの連結で主流な3スタイルのポイントを解説。晴れていても、天候の急変はあり得るので、万一に備えて、テントとタープを連結しておきましょう。
知っておくと差がつく、おしゃれで機能的なタープの張り方。(2019.10.7 更新) | アウトドアファッションのGO OUT WEB
雨や風をしのぎつつ、プライベートな空間創りにも役立つキャンプの必需品「タープ」。六角形や長方形、五角形など種類や大きさも様々ですが、おしゃれなテントサイトを拝見するとタープの張り方も色々あるよう。 それぞれの張り方には一体どういう意味があるのか、またどうやって張るのか「今さら聞けない、イケてるタープの使い方」をGO O...

これには詳しく紹介されているね。

基本的にはヘキサタープを持っていって、隣接して張るというような使い方でイイと思う。

タープも色々種類があるので、迷うんだけどね。

この辺りを用意すれば結構便利に使えるんだけど……。

タープは慣れないと張るのがシンドイ。

そういう意味ではツードームテントは優秀だなと、いうのが正直な感想である。我が家は際渦的になかなか購入にはたどり着けない(2つ買う必要がある)と思うので、ツードームテントを手に入れるのは難しそうだけど、使ってみた感じ、あると便利なギアであることは間違い無い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました