ブログ引っ越し後に苦戦しているPV数の伸び悩みとその対策

アクセス

さてさて、久しぶりにブログネタである。

前回、こんな記事を書いて、ちょっと物知り顔な話をしてしまったのだけれど、結果は散々だ。

スポンサーリンク

伸び悩むPV数

というか減っている

ぶっちゃけた話をすると、移転する前のブログもアクセス数はそれほど多くは無かった。定期的に来てくれる人がいたのかいなかったのかは分からないけれど、引っ越し後は目に見えてアクセス数が減ってしまった。

だめじゃん!

木霊:こだま
木霊:こだま

そ、そうだね。

でもこれでも色々やってみたんだって!

具体的に言うと哀しくなるのだが、現在のブログのPV数は最盛期の何百分の一というレベルになっっちゃった。

移転直前には、ブログのアクセス数がかなり激減していたので、結果がどうだったかを推測するのは難しく、あまり参考にはならないんだけどね。

ダメダメじゃん!

木霊:こだま
木霊:こだま

(しょんぼり)

ちなみに、移転直後よりも更にアクセス数は減っている。

この惨状だ。

前のブログからの誘導が減った

この原因は、実はハッキリしている。

え?なんなの?

木霊:こだま
木霊:こだま

簡単に言うとねー、前のブログからの誘導されてくるユーザーが減っちゃったんだよね。

これはアナリスティクスで表示されるユーザー数と以前のブログから飛んできてくれた人の数をグラフにしたものなんだけど、青がユーザー数でオレンジが前のブログで誘導されてこのブログに来てくれた人の数だ。

移転のお知らせをした4月始めから6月に入るくらいまでは、未だに残してある前のブログからこのブログに来て頂ける方もそれなりの数いた。

しかし、6月以降はその数も減ってしまう。

あちゃー

残念だったね

木霊:こだま
木霊:こだま

うん……

そりゃそうだろう。前のブログへのアクセス数は6月時点で月間合計2000PVまで下がっている。1日平均70PV弱ということになるね。なお、このブログへのアクセス数はそれより更に低いという情けない状況になっているので、どう嘆いて良いのかよく分からない。

もう一つの方は順調に伸びているので、コンテンツの違い、ということなんだろうけどさ。

(哀れみの目)

木霊:こだま
木霊:こだま

(諦めの表情)

人気のあった記事

じゃあ、前のブログでは何でそんなにアクセス数を稼いでいたかというと、以下の3つの記事がアクセスが多かったんだ。

この3つだ。何れも本ブログでリライト済みである。

これらの記事の何が良かったのか?というと、検索上位にランキングされた事が大きかった様なのだが、今の記事はリライトの影響があるのかどうか、検索上位にはいない。

それでも、このブログでもアクセス数が多い記事ではあるんだけどね。

何が問題なのか?

正直、何が問題なのかと言われると「分からない」と答えるよりない。

わかんないの?!

木霊:こだま
木霊:こだま

分かってたら対策してるから

前のブログからの誘導数が減ったことで、アクセス数も6月以降、下がっている。ということは、そもそもこのブログの記事が検索に引っかからないと言うところが問題だとは思う。

でも、検索エンジンに載せて貰うのって、どうすればいいの?

木霊:こだま
木霊:こだま

良い記事をたくさん書く!

それって解決策とはいえないような……

結論としては、読んだ人が満足できる記事を沢山書けば良いって事になるんだけど、それが簡単に書ければ苦労はしない。

検索エンジンのロボット(クローラー)が来るように、インデックスを作って、サーチコンソールを使って24時間以内にクローラーが来ることが出来るように通知はしているんだよね。

検索パフォーマンスは向上する傾向にはあるんだよね。

あとは、サイトマップなんかも作ってはある。

木霊:こだま
木霊:こだま

って、おやぁ??

無いね

木霊:こだま
木霊:こだま

ないみたいだね……

木霊:こだま
木霊:こだま

と、登録したから!

……ばーか

木霊:こだま
木霊:こだま

(しょんぼり)

もうちょっと頑張ろうね

えーっと、ちょっと残念な事実が発覚してしまったりはしたけれど、基本的には「良い記事」を書き続けるしか無い。

それと、定期的に記事をアップしていくことだね。

幸いにして、検索パフォーマンスは改善してきているから、もうちょっと頑張ってみたいと思う。

また、状況が変わったら報告しよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました